快適な空間・環境づくり

きれいにしても倉庫は倉庫

 ランドマークは倉庫を改修工事し、ボルダリングジムにします。倉庫は物や資材を置く場所なので、人が長期滞在するように作られていません。掃除をして、汚れを落とし、きれいな状態にしましたが、それだけでは過ごしやすい環境とは言えません。

エアコンの設置

 先ほどもお伝えしたように、倉庫は人が長期的に滞在するような建物ではありません。窓を開けて風通しを良くしたとしても夏は暑いし、締め切ったとしても冬は寒いです。そのため、ボルダリングをする環境に適しているとは言えません。そこで、エアコンを設置しました。

 エアコンを設置したから、これで完璧!というわけにはいきません。なぜかというと、内壁・天井には、断熱材のようなものが入っていないため、エアコンを効率的に稼働することができません。それだと結局、「暑い」「寒い」であまり意味はありません(ないよりは良いと思いますが)。エアコンの効率を上げるために、ランドマークの内壁・天井には断熱材が施工されています。

 これだけ断熱材が入っていれば、エアコンの効率もよく、快適にボルダリングを楽しめます!実際にエアコンを稼働してみると約50坪ある店内が15分ほどで快適になります。また、断熱材を入れたことで節電効果だけでなく、音が外に伝わりにくくなり防音効果もプラスされました!近隣が住宅なので、安心して営業ができそうです。

足元は…。

 床は、コンクリートのため夏はいいのですが、冬は冷たいです。また、歩いたり座ったりしたときに「冷たい!」「痛い!」と思われては、環境としてよくありません。また、見た目もよくないですよね。

そこで、頑張りました!まずは床に板を張る。それだけでは、足がチクチクします。もしかしたら、トゲが刺さり怪我をする可能性も…。そこでカインズホームでタイルカーペットを購入!!

 敷き終わった状態がこちら!

 だいたい10箱+a購入したので170枚ほどのタイルカーペットを敷きました。二日かけて、ひたすらタイルカーペットを切って、敷いての繰り返し。とにかく腰が痛くなりました(笑)。敷いた感想ですが、踏み心地もよく足が疲れにくい、寝っ転がっても問題なし!最高の仕上がりとなりました!

おわりに

 来店してみたら、「暑い」「寒い」では、ボルダリングどころではないですよね。ここまで快適さを追求したのには、理由があります。年々、夏の暑さは異常になり、最近では気温40°を観測した地域がありました。熱中症警戒アラートが発表されることも多くなり『外で遊びたい子供たち』や『部活動の練習環境』に影響が出ているのではないでしょうか?大人もそうだと思います、「運動したいけど暑くてできない」とせっかく習慣化することができたのに…。そんなお悩みを解決できる空間がランドマークにはありますお子様にいつもと違った体験をさせたり、部活動のアクティブレストとして活用したり、はたまた仕事帰りにちょっと体を動かしたいと思っている方に、暑い夏でも寒い冬でも快適にボルダリングを楽しむことができる環境を用意しました!ぜひ、快適な空間・環境でボルダリング当店で楽しんでください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA